ナイトリッチブルーオーラのメイン成分の人工酵素のメディエンザイムの効果は?

美カンヌ化粧品のナイトリッチ
ブルーオーラのメイン成分は
「メディエンザイム(ME)」と
呼ばれる人工酵素(美容酵素)です。

このメディエンザイムは
どのような効果があるのでしょうか。

メディエンザイムは、
フタロシアニンという物質から
生成された成分です。

もともとフタロシアニンは、
100年以上前に発見された成分で、
緑色の色素化合物でした。

色落ちがない有機顔料として
現在でも幅広く利用されてきました。
道路標識や新幹線の車体にも使われてきた色素です。

そのフタロシアニンは、最近の
研究によって、酸化酵素と同じ
働きをすることがわかってきたのです。

酸化酵素とは体に好ましくないものを
分解して排泄しやすくする働きがあります。

この酸化酵素と同じように
フタロシアニンは、アレルギー物質
(ダニ、花粉、カビなど)を吸着し、
抗菌作用によって黄色ブドウ球菌
などの肌荒れの原因となる雑菌の
増殖を抑制する効果
もあります。

この働きを詳しく研究し、
商品開発してできたのが、
産官学連携のフタロシアニンの
研究開発が成功してできた
赤ちゃん用の肌着です。

素肌に優しく皮膚トラブルの原因を
除去できるとして成果もあげています。

そのベビー肌着に織り込まれた
フタロシアニンを美容ジェルに
転用
したのがナイトリッチブルーオーラです。

2012年の日本抗加齢医学会でもフタロシアニン、
つまりメディエンザイムの効果が認められました。

これは、「あえて浸透させない」スキンケア方法で、
肌をバリアして外的刺激から守り
細胞に発生する活性酸素からも守って
くれる
エイジング効果とダメージを
和らげるサポート効果に期待できると
いうことなのですよ。

肌が持つ本来の力を尊重したスキンケア、
体感してみていますが
想像以上にお肌がスベスベで
ハリが出ていて
びっくりしています。
浸透しないのでかぶれないのも
アトピーで乾燥肌の私には
助かっていますよ^^
公式サイト→ナイトリッチブルーオーラ
bikanu1

関連記事: