ナイトリッチブルーオーラとムーンナイトミルクの違いと選び方

夜専用オールインワン化粧品で、
口コミで人気の美カンヌ化粧品の
ナイトリッチブルーオーラと
HANAオーガニックの
ムーンナイトミルクは
共通成分としてダマスクローズ
入っています。

ダマスクローズはリラックス効果と
女性ホルモンに作用して肌の
ターンオーバーを正常にする働きがあります。

しかし、その他の保湿成分や
エイジングケア成分に違いがあります。

ナイトリッチブルーオーラの保湿成分
の特徴は、テトラカルボキシフタロシ
アニン鉄という成分です。

ナイトリッチブルーオーラのメイン成
分で、美容酵素「メディエンザイム」
と呼ばれています。

この酵素は、肌にあえて浸透させずに
肌バリアをしながら保湿ケア
行なうことができます。
肌にのせて使用するので
夜使用がおすすめです。

ヒアルロン酸やアスコルビン酸
(ビタミンC)も配合されているので
肌のハリや美白にもおすすめです。

ところでヒアルロン酸といえば、貼るヒアルロン酸パッチのヒアロディープパッチが今は有名ですね。

世界初のヒアルロン酸のマイクロニードルを使っているんです。

だからヒアロディープパッチで目尻や口元の小じわ対策になるそうです。

話を戻します。

一方、HANAオーガニックの
ムーンナイトミルクは、
全成分がオーガニック成分です。

植物由来成分なので敏感肌の人にも
おすすめです。

ハトムギや芍薬などが含まれているの
で、ニキビや吹き出物などにお悩みの
人におすすめです。

ホルモンバランスを整える
ダマスクローズとの相乗効果で
大人ニキビにも思春期ニキビにも
適しています。

ストレスによるホルモンバランスの
乱れにもおすすめのラベンダーなど
精油にこだわった処方が特徴的です。

こちらは肌にのせるのではなく、
一般的な化粧品と同じく、
肌に塗って浸透させるアプローチ法です。

また、ムーンナイトミルクは、
夜専用ですが朝にも使えます

但し、朝使用の場合は日焼け止め
塗って紫外線対策を怠らないようにしましょう。
レビュー→ムーンナイトミルクのローズパワーでエイジレスな肌

選び方としては、
ナイトリッチブルーオーラは、
ちょっと変わったアプローチ法が
気になる美容マニアの人、
美容パック系がお好みの人
肌のハリ、弾力、美白、
アンチエイジングケアがしたい人におすすめです。

HANAオーガニックの
ムーンナイトミルクは
オーガニック系が好みで
敏感肌、ニキビができやすい
朝晩使えるオールインワンが良くて
美白ケアやアンチエイジングケアが
したいという人におすすめです。
公式サイト→洗顔後のオールインワン ムーンナイトミルク

rose01

2017/03/01追記:
ナイトリッチブルーオーラは、キャンペーン終了です。
今口コミでも人気のオールインワンは、ビューティーオープナージェルです。
年齢肌ケアにぴったりなアイテムです。
ビューティーオープナージェルの口コミ効果レビュー!他のオールインワンジェルと何が違う?

関連記事: